FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

順調順調♪

1ヶ月に1回の通院
今回は、ケイとダイが仲良く?一緒に行ってきました

どこかに引っ掛けたのか
後脚の爪が縦に割れて、血管見えまくりのケイ
違和感があるのか、ぱったりと走らないので
念の為、先生に診てもらいました
特に問題はなかっったので、抗生物質だけ貰いました


変なトコ連れてかれたー
変なモン飲まされたー

20140622010023c95.jpg
みごとな不貞腐れっぷり
でも、先生にスリっとしたのを私は見たよ
実は先生のこと、ちょっと好きなんじゃないのかい?


ダイは、今回も問題なし!
なので、インターフェロンが2週に1回になりました
最近、注射がイヤでイヤで必死の抵抗
ふぅ〜、こちらも必死で打っていたので良かった


また、お薬減ったよー
20140622010021297.jpg
余裕の寝姿

体重はここ数ヶ月、4キロ少し足りないくらい
なので、成長は終わりかな
男の子にしては、ちょと小柄ですね


さて、今まで超健康体のお姫様
20140622010041b1b.jpg
私の枕を離さず爆睡です





スポンサーサイト

またまた減ったぞー

先週の話ですが…またお薬減りました!
今回は、アトピカです
20140514221343409.jpg

大変高価でして…懐も大喜びです
今まで2日に1回が3日に1回になり、双方の負担大幅減です

こちら内服液と書いてある通り液体なのですが
どうやら味が結構キツイようで
当初はシリンジで直接飲ませようとしても、嫌がってヨダレで吐き出してしまう始末
好きな食べ物にまぜても、全く食べず

さて、どうしようか…とネットで検索しまくった結果
カプセルに入れて飲ませる
20140514222818026.jpg

それも市販の一番小さいやつ
さらに薬を入れたカプセルの喉通りをよくするために
溶かした無塩バターを絡める
(オリーブオイルでも可 うちはダメでしたけど)

これで成功しました!
この方法にたどり着くまで2週間近くかかりました
もちろん、先生にも確認して了承もらいました
バターがカロリーオーバーになるのかなぁ、と心配しましたが
薬を飲まないよりは良いとのことで

バターのおかげか?体重も増えて、最近座っているとお腹のたるみが出てきました
お尻もプリチィな大きさに
20140505210724e90.jpg

減るより良いかぁ〜と余裕でいたら、先生からクギさされました…
先例がいるから、笑い話にならないらしい
20140505210723e96.jpg

通院6ヶ月

ダイの通院生活も6ヶ月に入りました
病名の危機度に反して順調に回復
薬も減ってきました

薬の変遷
•インターフェロン
2日に1本→3日に1本→1週間に1本
•アトピカ
2日に1回

•ステロイド
2錠→1錠→1/2錠→1/4錠
•胃薬
1錠→1/2錠→1/4錠→0
•抗生剤
1錠→1/2錠→0
(錠剤は日数の間隔も変わりましたが、忘れました)


20140410184912535.jpg

退院してすぐのダイ
剃られた腕毛が痛々しい


20140410184913bca.jpg

隔離から戻ってお気に入りの場所でお昼寝
こちらは胸毛が痛々しい



FIP

2013年10月31日

朝になっても良くなっていなかったので病院に
でも、ワクチン接種した所は休診日…さて、どうしよう
そういえば、保護されてすぐに血液検査を受けた病院があった
調べるとやっている〜〜!!
急いで病院へ

少し待って診察室に呼ばれ診察開始
問診や聴診、レントゲンで胸に水がたまり呼吸困難になっていることが判明
そしてFIPが疑われる
すぐに血液検査と少し胸水を抜いて検査をすることに
待つこと30分余り
血液検査は問題なかったが、胸水が薄い黄緑?で繊維質が下に沈んでいた
ほぼFIP確定
水を抜く手術を行い、その時に抜いた所にインターフェロンとステロイドを入れてもらう
少しでも良くなる可能性があるのなら…
ダイが頑張るなら、私達は全力でサポートすると

昼過ぎに手術を行い、その日は病院で1泊
緊急時には電話がかかってくることにして、仕事へ(すでに遅参)
こういう時に職場が近いこと、理解があることに感謝

夕方、病院に電話をしてダイの様子を聞く
「頑張りましたよ、安定しています」
まだ安心はできないけど、とりあえず少し緊張が解けた
職場の方達にも報告(動物飼いが多く、みなさん心配してくださいました)
そんな1日目でした


これを書いている途中に乱入してきた
201402042239075a9.jpg
みやとダイ
その後、寝る(私の上に9キロ)











FIP?

ブログはじめました、今更ですが…
そして、いきなりFIPの記録から始まります(テーマ重っ)

2013年10月29日
ダイの様子がおかしい
気付いたのは昼過ぎでした
普段より呼吸が浅く早い
でも、走って遊んでご飯も食べる
一時的なものかな?と思い様子を見ることに

夜になって旦那にも見てもらったが、やはり呼吸がおかしい
そして、家具の隙間に隠れるようになる
急いで、夜間救急の病院に電話で様子を話してすぐに診察が必要か確認する
その際の診断は、ケイが風邪をひいてた関係ではないか
風邪で鼻が詰まっていると呼吸が浅くなる
なので、明日の朝に病院行って下さい、でした
なので一晩様子見
sidetitleプロフィールsidetitle

かおり

Author:かおり
夫+ネコ3匹と同居中
もう、ネコなしでは生きていけない身体になってしまった



ネコ紹介

ケイ
2011年11月生まれ(仮)2012年2月同居開始
とっても甘えっ子で面倒見のいいお兄ちゃん
みやと兄妹で元野良だが、超ビビり


みや
2011年11月生まれ(仮)2012年2月同居開始
ツンデれ女子で少々難しい性格
ケイと兄妹で元野良だが、やはり超ビビり


ダイ
2013年5月生まれ(仮)2013年7月同居開始
当初は警戒心ゼロだったが
ケイとみやの影響でビビりになった元捨てネコ
現在、FIPの可能性が高く闘病中

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。