FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通院6ヶ月

ダイの通院生活も6ヶ月に入りました
病名の危機度に反して順調に回復
薬も減ってきました

薬の変遷
•インターフェロン
2日に1本→3日に1本→1週間に1本
•アトピカ
2日に1回

•ステロイド
2錠→1錠→1/2錠→1/4錠
•胃薬
1錠→1/2錠→1/4錠→0
•抗生剤
1錠→1/2錠→0
(錠剤は日数の間隔も変わりましたが、忘れました)


20140410184912535.jpg

退院してすぐのダイ
剃られた腕毛が痛々しい


20140410184913bca.jpg

隔離から戻ってお気に入りの場所でお昼寝
こちらは胸毛が痛々しい



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして。
ダイちゃん、薬が減ってきてるようで安心ですね。
写真では調子よさそうに見えますし。
まだまだ幼いお顔が可愛いです。

うちの猫も長毛のキジトラなんですが(多分)、やはりビビリです。
キジトラは警戒心が強いと聞いたことがあります。
なので、3にゃんずビビリちゃんなんでしょかね。

はじめまして。
年内もつか…と言われていたのが不思議なくらいです
走り回って、上の2匹にちょっかいを出すぐらいの元気(^_^;)

キジトラは警戒心が強いんですね
それなら納得です
特にみやはひどいので…
キジトラ&おんにゃのこ なら最強のビビり組み合わせ( ̄▽ ̄)
sidetitleプロフィールsidetitle

かおり

Author:かおり
夫+ネコ3匹と同居中
もう、ネコなしでは生きていけない身体になってしまった



ネコ紹介

ケイ
2011年11月生まれ(仮)2012年2月同居開始
とっても甘えっ子で面倒見のいいお兄ちゃん
みやと兄妹で元野良だが、超ビビり


みや
2011年11月生まれ(仮)2012年2月同居開始
ツンデれ女子で少々難しい性格
ケイと兄妹で元野良だが、やはり超ビビり


ダイ
2013年5月生まれ(仮)2013年7月同居開始
当初は警戒心ゼロだったが
ケイとみやの影響でビビりになった元捨てネコ
現在、FIPの可能性が高く闘病中

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。